締りが良い風俗嬢

風俗のルールは決めています

あくまでも自分で楽しむための物ですが、風俗のルールを決めているんです。闇雲に楽しむのではなく、まずは予算編成。これは月に25,000円です。ここが自分の予算です。だから月に一度くらいですよね。ただ、使わなければ繰越制度はありにしていますので、貯めてから一気に楽しむという手法もありです(笑)それに、ピンサロなら月に二度楽しめますかね。こうして自分でシミュレーションしつつ、予算内で楽しんでいます。このルール、結構面白いんですよ。ルールを決めることによって自由気ままに楽しむのではなく、どうすれば良いのか自分で決めることによってどうすべきなのかを考えるのがかなり面白いんです(笑)こうしたハード面での条件を考えたら、あとは女の子選びですね。限られた予算である以上、失敗は許されませんので、かえって慎重になったというメリットもあります(笑)こうして自分のスタイルを作ることこそが、何気に風俗を楽しむポイントなのかなって。

それだけでも燃えるからいいんですよ

オプションはたまにつけるくらいですかね。オプションを付けた方が自分の理想のプレイだったり、普段のオーソドックスな風俗のプレイでは出来ないことを楽しめるのは間違いないんです。さらに言うと、オプションの料金は風俗嬢のものになりますので、風俗嬢側のモチベーションという点に於いてもやっぱり結構大きいんですよね(笑)でも、オーソドックスでも十分かなとは思っています。お金に余裕があったり、お気に入りの風俗嬢であればちょっとしたチップ感覚でオプションを使ってあげるのも良いかなって思いますけど、オーソドックスなプレイでも全然楽しいじゃないですか。普通にのめり込んで楽しめると思いますし、相手次第ではむしろオプションが余計なもののように感じるケースだってあるじゃないですか。だからこそ、オーソドックスなプレイで十分何じゃないのかなって思いますけどね。むしろそれが自分の中での理想というか、それも風俗の特徴なんですよ。